kikirararogo

★kikirara Concept★

  • 空に浮かぶ伝説の島、
    危機裸裸島。
  • その島を見た物は誰もいないが、今も何処かの空をゆったりと流れていると言う…。
  • 危機裸裸島の民族衣装はコルセットと帽子が主で、同じ物を着たがらないという 民族性があり、商店では一点物を取り揃えていたらしい。
  • その中でも代表的だったお店が 危機裸裸商店だった。
  • 店主は地上に降り、珍しい生地を探して歩く事が趣味だったのだが、ある日反物 につまずき頭をぶつけ、島への帰り方を忘れてしまった。
  • 当時島を知る者が少なかった為、彼は島に帰る事が出来なかった…。
  • 残念に思った彼は、地上の人達にも 危機裸裸島の良さを知ってもらおうとこの 地で危機裸裸商店を始めたのだった。
  • そんな彼の意思を次ぎ、デザイナーkikiが制作を務めている。

  • ★危機裸裸商店 デザイナー kiki  経歴★

    東京都品川区八潮出身
    幼い頃から工作や絵を描いたりする事が好きで、高校は美術専門の学校へ行くが、勉強が得意では無かったので美大を断念。
    1999~2002
    有)ウィーブトシ CA4LA にて販売員を経験した後原宿店2階のアトリエで一点ものの帽子製作を開始。
    個人的に製作も始め、デザインフェスタ等への出店を期に退社。
    2002/4
    個人ブランド「危機裸裸商店」を今は無き原宿同潤会アパートにOPEN
    2002~2005
    イベント主催やショー活動を行う
    名古屋 STIGMATIC
    東京 DALK CASLLE
    神戸 アンダーグラウンドフェスティバル
    大阪 CLUB Lorita
    雑誌 Gothic &Lorita 主催イベント等。。
    2003/10
    危機裸裸商店店舗 渋谷桜が丘町へ移転
    2006/6
    ㈱ZiggyVamp設立
    期間限定でラフォーレ原宿にて「危機裸裸商店」期間限定出店
    2006/7/7
    姉妹ブランド「Dangerous nude」を大阪アメ村にてOPEN
    2007~
    Dangerous nude合わせショー活動も行う
    Alamode Nighit
    TO GOSICS
    海外雑誌 MARQUIS サロンパーティー
    雑誌 夜想 パラボリカビス 展示
    TOKYO Decadance  等。。
    2012/1/20
    惜しまれつつもDangerous nude 大阪店閉店
    2012/3/9
    Dangerous nude A(デンジャラスヌードエース)
    新宿アルタ6Fに移転OPEN
    2012/7/7
    危機裸裸商店10周年&Dangerous nude&会社企業7年目として
    新宿DECADANCE BARにてイベントを行う。
    2013/8
    姉妹ブランド Nude SOX 誕生
    2015/3
    Dangerous nude A 新宿店 6F~4Fへ移転
    2015/3
    Dangerous nude 革命 原宿店 OPEN
    2015/3
    危機裸裸商店 渋谷店閉店 原宿店内にて危機裸裸スペース併設
    2016/4
    Dangerous nude LOVE 池袋店 OPEN
    2017/7
    Dangerous nude LOVE 池袋店 閉店
  • 現在、様々なアーティスト、雑誌にて衣装提供やコラボを行っている。

  •    

    ★衣装を着てくださったアーティスト★

    浅倉大介、アーバンギャルド、アンジ、大槻ケンヂ、O-JIRO(PENICILLIN)、コートニー・ラヴ、宝野アリカ、千聖(PENICILLIN)、土屋アンナ、HAKUEI(PENICILLIN)、はるな愛、深田恭子、Faith、フェアリーズ、松嶋 尚美(オセロ)、モモイロクローバーZ、キノコホテル、真珠子、アルフィー(CDジャケットオブジェ)、等。。

    ★企画、コラボ等★

    雑誌Gothic&Lorita Bibke
    雑誌KERA!
    雑誌KERA!マニアックス
    ブライス
    プーリップ
    オビツドール 
    バンドグッズ制作 等。。
  • COMPANY
  • PRIVACY POLICY